Foxton(フォクストン) New Zealand

2008.04.14 Monday



Foxton。1993から1996年まで住んでました。町の端から端まで車で走っても5分かからん・・・。ちなみに町を出たら次の町まで行くのに20分はかかります。


ニュージーランドのドラマ「Shortland Street」

2008.04.14 Monday



アメリカのドラマは日本でもよくテレビで放送されたり、DVDが出回ったりで目にする機会が多いですが、さすがにニュージーランドのドラマは無理・・・。

Shortland Streetは1992年に放送開始され、毎週月曜日から金曜日まで、毎日放送されている30分番組。もう16年になるんだー。もちろん、キャストはちょくちょく入れ替わります。(日本で言うと渡鬼みたいな感じ・・・?)NZではかなりの人気。なんとなく習慣づいてしまい、ついつい観ちゃうドラマです。ホームステイしていたころ、ホストシスターたちの影響で、毎日欠かさず観ていました。

はっと思いついてYouTubeを検索! もちろんたくさん出てきました。本編はさすがに無理ですが、昔の映像やら、スペシャルやら、オープニングやらが、YouTubeにあがっていてかなり楽しめました。懐かしいー!

人間関係はゆっくり育てるもの。

2007.04.30 Monday

ゴールデンウィーク。フリーランスのクリエイターにとっては「人事だ・・・。」という人が多いと思う。自分でスケジュールを立ててカレンダー通りでない業務日程をもてるのがフリーランスの特権だが、それゆえに日曜、祝日なんてないことが多い。休みの日も、時間があるとなんとなく仕事してしまうからだ。

beelもゴールデンウィーク中、カレンダー通りではなく、ほとんど通常通りの業務を行う予定だが、29日、30日の連休はお休みできた。ニュージーランド時代からの親友が遊びに来てくれたからだ。いつも彼女が遊びにくると、地元(岐阜)に戻り、行きつけのレストランやカフェを回るのが恒例。美味しいものを食べながら、2人でひたすらおしゃべりして過ごした。

不思議な事に、彼女と仲良くなったのは、大学3年になってから。それまでお互いの存在を知っていたのにも関わらず、ヘンな誤解からお互いを敬遠していた。同じ大学に「日本人なのにマレーシア育ちで日本語が喋れない女の子」がいたのだが、お互いにお互いがその日本人だと思っていたのだ。大学3年も後半になったころ、それが誤解だった事がわかり、私たちはやっと友達になった。

誤解やあまり良くない第一印象、先入観から、その人自身をよくしろうともせずに敬遠してしまう事がある。でも意外と第一印象が当てにならない事って多いのだ。その人を知ろうと思うと、ある程度の時間がかかる。だから思い込みや決め付けは良くない。

今あまりよい印象を持っていない人が、将来、自分にとって大切な存在になる事がある。仕事も一緒で、今はあまり親しくないクライアントが、今後長いお付き合いになる可能性も。よりよい人間関係は焦らずゆっくり育む事。

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

selected entries

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode