つけまつげ

2012.01.12 Thursday

最近利用者が激増しているつけまつげ。 つけてるほうが普通なくらいになってきたので私も、お友達にアドバイスもらいながらがんばって導入してます。

エクステのほうがやはり自然に見えるけれど、高い&洗顔がしっかり出来ない等の理由からつけまつげ派が増えているみたい。あとエクステだと地毛に負担がかかるというのもありますね。

最初は全然上手につけられなくてあきらめ気味でしたが、ちょっと練習したらだいぶ早くつけられるようになった!やっぱり根気よくやってみるのが大事ですね。

最初は目尻に1センチくらいの幅をつけるだけでしたが、最近は目頭側の黒目くらいから目尻の長さのものもつけられるようになってきました。


▼私も最初に教えてもらった、初心者におすすめの目尻用





▼次に挑戦したのが目全体の半分より少し長いくらいのもの。




▼そして今日挑戦してみたのが、目全体に使うタイプのもの。


目頭ぎりぎりにつけると、痛いのでかならず2mmくらい目頭から離れるくらいの長さで使うようにかいてありますが、私は2mm程度ではまだかなり違和感があり、結局目頭側の白目分、切りました。(なので最終的な長さが目尻から黒目までになった。)

この商品は、自然でオフィス使用でも大丈夫、と雑誌で紹介されていたもの。ドラッグストアで手軽に手に入ります。つけた感じ、そんなに派手にならず、確かに仕事でも大丈夫そう。



▼そして重要なのがつけまつげをつけるのり。


ネットなどの口コミでもダントツでコレが人気なのですが、私はいつもお世話になっているWwishのブログで紹介されているのをみて購入。(ありがとうございまーす!)

つけまつげに付属のものではなく、これを使うようになって上手につけられるようになりました。(ちなみにこれのミニ版がついてくるつけまつげもあります)

説明には、つけまつげにのりを塗り、乾いてから目にのせるようにとありますが(そうしないとくっつきすぎてしまうらしい)あんまり乾いてからだと位置の調整が難しいので、乾かないうちにのせちゃってます。


【アイラインが先か、つけまつげが先か…】
私はアイラインが先。乗せる時の目安になるときいたので… でもアイラインより先の方が、接着がいいらしい。


【つけまつげのとりはずし】
以前は洗顔前にぺりぺりっとはがしてましたが、最近はまぶたが引っ張られると負担になるかもと感じて、クレンジングオイルでメイク落としするときに、つけまつげをつけたまま、まつげの上からじわーっとオイルをなじませ、自然にするりととれるのを待つ、というとりはずし方をしています。ついでにつけまつげについた接着剤やマスカラも落として洗いますー。


似合うor似合わない、使いやすいor使い難い、などなど、いろいろあるので、私ももっと試してみます。



OBAGI三週間経過しました

2011.02.22 Tuesday

ちょこちょこTwitterで経過をつぶやいてるのですが、OBAGIをスタートして3週間が経過しました。

OBAGIは肌を再生し、抵抗力を高め、肌の正常な細胞機能を取り戻すというスキンケア。お医者さんと一緒に進めます。ドラッグストアで売られているOBAGIとは別物。あと、ネット等でも販売されているのですが、偽物や期限切れの物も多いので要注意、やっぱりお医者さんに経過を見てもらいながら進めるのがおすすめです。

私は、いつもお世話になっている安城の佐野レディースクリニックの佐野先生に担当してもらってます。

OBAGIは約六週間を1サイクルとして進んで行きます。最初の6週間は肌の古い細胞が剥がれ落ちる期間。乾燥し皮がめくれ、赤みやかゆみがでたり、皺やニキビが悪化した様な表情が見られます。

最初の一週間は、洗顔(1)、トナー(2)、ハイドロキノンが0.5%含まれた美白美容液クリア(3)を朝晩、それにプラス、ピーリング剤の含まれた美容液エクスフォダーム(4)を朝か夜に一度使用。(カッコ内の数字はボトルにかかれている番号です)

一週間後、ハイドロキノンにアレルギーがない事を先生に確認してもらい、トレチノインをブレンダー(5)と混ぜ合わせた物を、朝か夜、エクスフォダームを使わない時に使います。

4と5を朝晩交互に使うのですが、このタイミングで剥離がひどくなる時間が変わってきます。5を朝使うと、夜遅めに剥離の症状がひどくなることが多いとの事だったので、私は5を朝、4を朝に使用。

スタートから10日目からだんだん顔の皮がめくれ始め、赤味がでてきました。

ピークは14〜16日あたりでした。夜7時頃からひりひりがひどくなり、顔全体が剥離。ぼろっぼろになりました。あんまり人前には出たくない感じ。これが17日頃になると、ちょっと落ち着いてきて、ひどいのは口の周りだけに。こうなるとマスクをしてしまえばだいたいは隠せるのでちょっと気楽に。

19日あたりからは、ひりひりは、ケア直後くらいでそれ以外はほとんどなくなりました。今はまだ口の周りの剥離と赤みがひどいですが、一時期と思うとかなりましに。あと私は眉間の辺りとこめかみにも剥離が。ほっぺたやおでこはほとんどなくなりました。(この剥離も個人差があるそうです。)

18日目辺りから肌の調子に変化が。ふだんはまだまだボロボロですが、お風呂に入って顔を洗うと、肌がつるっとしてるのを感じるようになりました。あと鼻の毛穴がちょっと目立たなくなってきた様な…。

今日で3週間が経過、明日から4週間目。まだしばらく、古い細胞、角質の剥離が続く予定ですが、一番ひどい期間は過ぎた模様…。またレポートします。

 

OBAGI四日目です

2011.02.04 Friday

OBAGI4日目です。

最初の一週間は、洗顔、トナー(ふきとり化粧水)、クリア(ハイドロキノンが4%含まれた美白美容液)、エクスフォダーム(ピーリング剤)を毎朝、エクスフォーダム以外を夜使います。

ハイドロキシンにかぶれる事がまれにあるので、最初の1週間はお試し、様子見といったかんじです。

昨日からちょっとおでこのあたりがカサついて、粉を吹いている状態になってきました。今日は右ほほもそんな感じ。よーくみるとおでこにぼつぼつが…。でもまだまだよく見ないとわからない程度。皮がめくれて赤くなる症状は2週目から本格的にでてくるそうです。

ネットのOBAGI体験記をみても、すごい皮がめくれたり、赤くなったりしてるので、ちょっとビビってきました…。 

これから私にお会いする皆さま、私がボロッボロの顔をしてることと思いますが、このせいです。決してうちの代表にこき使われてボロボロになっているわけではありませんので大丈夫ですー。

2ヶ月くらいして、「おっ、石黒、キレイになったな!」と思われた方、クリニック紹介しますのでぜひチャレンジしてみてください。シミ、皺、毛穴の悩みにかなりきくらしいですよー。




OBAGIを始めました

2011.02.01 Tuesday

佐野レディースクリニックでOBAGIを始めました。お医者さんとおこなうスキンケアです。

今日はまずすっぴんでクリニックにいって、化粧品のセットをもらい、説明を受けました。そして開始前の写真撮影。

悩みは
・毛穴。特に小鼻周りの毛穴がだらーんとひらいてる。
・目頭とおでこの皺
・右ほほと、左目下のシミ
・全体の色むら、くすみ
です。

どれくらい変わるか楽しみです。

とりあえず、洗顔、トナー、エッセンス2種類(夜は1種類)のスキンケアを一週間続けて、また来週クリニックに行きます。


1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

selected entries

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode